栄養指導もしてくれる|産婦人科では妊婦の食事指導も行なってくれる【ドクターズヘルプ】

産婦人科は妊婦にとって大切な食事の指導もしてくれるところです

栄養指導もしてくれる

食事

いつもと違う食事

妊娠が発覚したらすぐに産婦人科に行きましょう。食事内容から生活が変わっていくので、早めに赤ちゃんにとって良い環境を作るためにも大切なことです。産婦人科では適切な食事内容について教えてくれるため、安心して妊婦生活を楽しむことができます。

お乳の出にも影響する

産婦人科を選ぶ際にも食事に注目するという人がいます。通常、病院で出産をしてからはしばらく入院することになりますが、その食事内容によってはお乳の出が悪かったり、体調不良になったりすることもあるので、その妊婦に合った食事を選んでくれる病院だと助かるのです。お乳が出やすい食事には諸説ありますが、乳製品や漬物など、塩っけが多い食べ物は出産後は避けるようにした方が良いといわれています。

食事指導はメモをする

毎日食べるものにも気を使う妊婦ですが、主治医の話を聞くだけでは覚えられるものではありません。マタニティ教室でも食事内容が記載されたテキストが配られるのでそういったプリントは大事にとっておきましょう。主治医から話があるときにはメモをとると忘れないで食事に栄養指導を取り入れることができます。

全女性必見!女性の身体に特有のこと

食事

栄養指導もしてくれる

中には出産後に産院で出される食事によって、産院を選ぶという人もいます。それほど妊婦や出産する人にとって食事は大事なことですので、産科医の指示は必ずメモしておくようにしましょう。体調管理が安産の鍵となります。

READ MORE
お灸

鍼灸で改善する際の流れ

お灸や鍼で不妊の状態が改善するという報告があります。鍼灸院ではシンプルな施術も用意しており、鍼が苦手な人に対しても治療を行なっているので、医師の指導も受けながらこういった治療を活用していくようにしましょう。

READ MORE
受付

初診と定期検診

産婦人科はできればかかりつけのところを作っておいた方が良いといえます。初診では超音波検査を行なって、赤ちゃんの状態を確かめていきます。他にも赤ちゃんと妊婦の安全のためにがん検診を行なうところが多いです。

READ MORE
和食

食事内容の検討

妊婦は今まで飲んでいたお酒を飲むことはできなくなりますし、制約が多いと感じることでしょう。制約を考えるとストレスになりますので、「どれだけの栄養素を摂取できるのか」を中心に考え、サプリの使用も検討した方が良いです。

READ MORE
広告募集中